2010年04月25日

狭隘路は一人に限る

天気がめっちゃよかったんで、久々にMTBで曲芸の練習をと思い近場の海岸の公園へ

しかし、、、めっちゃ天気がいいわーい(嬉しい顔)海がすごい綺麗ぴかぴか(新しい)
sP1020470.JPG

公園で遊ぶつもりが、先客がいたので断念
階段を登って展望台へ
sP1020486.JPG

始めて登ったけど、景色がめっちゃいいるんるん
sP1020479.JPG

ちなみにチャリンコはMTBらしく、、、担いで登りました晴れ
sP1020483.JPG

もっと良い景色が見たくなってバイクに乗り換え山登り

↓途中で寄った名もなき峠


高縄山(標高986m)に到着
sP1020493.JPG

電波塔(でっかいの)と展望台(左下)
sP1020505.JPG

景色は思ってたのより全然いいぴかぴか(新しい)

遠くにしまなみ海道(来島大橋)が見える
sP1020498.JPG

こちらは四国山地
sP1020500.JPG

帰りは登ったのと別の道で帰ったんやけど、、、
なんかエラい道じゃった(登りも上の名もなき峠より酷い道やけどね)


最初は楽な感じの狭隘路だったのに、途中からやたらと落ち葉の量が増えるし、道路が水路になってるところがあるし、、、

でも、、、そこがいい黒ハート

いや〜、楽しかった黒ハート黒ハート

・・・でも、こんな道を走るのは一人が楽やね
人と一緒に走っても、どうしても自分のリズムで走ろうとしてしまう
特に前を走っている場合は、後ろの人のリズムを崩してしまうと思う
ただでさえ、対向車と路面状況の把握に神経を集中させているのに
正味な話、後ろの人の乗れ具合まで把握できないふらふら

実際、昨日、ちょっとアクシデントがあって一人怪我をしてしまったわけで、
こうゆう道は人と走らないか、人の後ろを走るようにします・・・

PS.振動と風切り音のせいか、やたらと速く見えるな(笑
posted by カサイ at 22:34| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。